アニメ ゲーム・アニメ関連 水星の魔女 考察記事

【水星の魔女】ネタバレあり!第2話呪いのモビルスーツ レビュー!ついに出た仮面の女!

皆さんこんにちは、ついに2話が公開されましたね!!!

まだ第1話、プロローグ、小説を読んでいない人や各話の考察を読みたい人は下記リンクから読んでください!

プロローグ

小説

第1話

Amazonプライムからも見ることができます

アニメ本編を見てない方はこちらも検討ください!

U-NEXTでは毎週18時から無料で視聴できます!プロローグも観れますのでおすすめです。

途中でCMも挟みませんし、オープニングやエンディングもしっかり何度でも観れます!録画を失敗する心配もないし非常にお得で助かります!

個人的にはアニメも映画もこれ一つで済んでいます。

水星の魔女関連の他の記事を読む場合は下記をクリック

水星の魔女 第9話あと一歩キミに踏み出せたなら

アニメ ゲーム・アニメ関連 水星の魔女 考察記事

2022/12/5

アニメ 水星の魔女 第9話 あと一歩、キミに踏み出せたなら ネタバレ・考察

アニメ本編を見てない方はこちらも検討ください! U-NEXTでは毎週18時から無料で視聴できます!プロローグも観れますのでおすすめです。 途中でCMも挟みませんし、オープニングやエンディングもしっかり何度でも観れます!録画を失敗する心配もないし非常にお得で助かります! 個人的にはアニメも映画もこれ一つで済んでいます。 PROLOGUE created by Rinker Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 第1話 魔女と花嫁 created by Rinker Amazon ...

水星の魔女 人物まとめ

アニメ 人物関連の記事 水星の魔女

2022/12/3

アニメ 水星の魔女 登場人物・団体紹介まとめ

スレッタ・マーキュリー フィギュアライズスタンダード 機動戦士ガンダム 水星の魔女 スレッタ・マーキュリー 色分け済みプラモデル created by Rinker BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 名前スレッタ・マーキュリー性別(推測含む)女性出身地水星所属アスティカシア高等学園・地球寮・株式会社ガンダム肩書パイロット科2年人物概要 スレッタ・マーキュリーに関連する記事 スレッタ・マーキュリー関係する人物・団体について 関連の ...

水星の魔女 モビルスーツ紹介

MS関連の記事 アニメ 機動戦士ガンダム

2022/12/4

アニメ 水星の魔女 登場モビルスーツ紹介および解説・考察

ガンダム・エアリアル HG 機動戦士ガンダム 水星の魔女 ガンダムエアリアル 1/144スケール 色分け済みプラモデル created by Rinker BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 型式番号XVX-016 ガンダム・エアリアル搭乗パイロットスレッタ・マーキュリー重量43.9t全長18m開発企業シン・セー開発公社モビルスーツスペック表 エアリアルに関連する記事 モビルスーツの特徴 装備関係説明ビームライフルビットステイブを ...

水星の魔女第8話 考察。グエル先輩の行方とプロローグとのつながり。

アニメ ゲーム・アニメ関連 水星の魔女 考察記事

2022/12/2

アニメ 水星の魔女 第8話 彼らの採択 ネタバレ考察編 プロローグと話がつながってきた第8話にグエルがどうやって地球寮に所属するのかが見えてきた。

株式会社ガンダムの事業内容について 株式会社ガンダムを設立することは決まったものの具体的な事業計画は一切なかったというミオリネ社長。 ガンダムを扱う以上、思いついたことが兵器として売るというアイディア。 地球寮のメンバーが兵器を開発して売るということは、どういうことになるのか。 地球は長らく、スペーシアンに搾取されており、自分たちが作ったモビルスーツを使ってスペーシアンがさらに増長するというのは避けたい。 かと言って、アーシアンにのみ販売するというのは、ベネリットグループという立場上難しい。 いきなり、こ ...

アニメ水星の魔女 第8話 彼らの採択 ネタバレ

アニメ アニメ本編ネタバレ ゲーム・アニメ関連 水星の魔女

2022/11/27

アニメ 水星の魔女 第8話 彼らの採択 ネタバレレビュー!株式会社ガンダム設立に向けて立ちはだかる障害!

アニメ本編を見てない方はこちらも検討ください! U-NEXTでは毎週18時から無料で視聴できます!プロローグも観れますのでおすすめです。 途中でCMも挟みませんし、オープニングやエンディングもしっかり何度でも観れます!録画を失敗する心配もないし非常にお得で助かります! 個人的にはアニメも映画もこれ一つで済んでいます。 注目のアニメ水星の魔女の第8話が放送されましたね。 スレッタに対して、母親であるプロスペラがエアリアルはガンダムであるということをついに認めました。 エアリアルはガンダムなのです。 そして、 ...

今か今かと心待ちにしていたので1週間毎日楽しみにしてたので、口を開けて見てしまっていました!

考察と合っているところもあれば違うかな、というところもありましたね。

それでは早速レビューしていきましょう!!

前回の振り返りからスタート!

冒頭は1話の終わり、エアリアルがディランザをこれでもか!と細切れにしたところの振り返りから始まりました。

改めて唖然とするボンボンを見ると、愉悦を感じますね!

決闘委員会の生徒がエアリアルの"パーメット個体コード"を検索しても、ほかのどの会社のモビルスーツとも照合されませんでした。

その中に一つだけ似たモビルスーツがあり「オックスアース社か?」と聞きます。

"オックスアース社"とは、前日譚でガンダムを製造していた企業であり、この時代には存在していないとされています。

「もしもあれが魔女のモビルスーツなら、放ってはおけないな」

その言葉の通り、勝利を挙げたスレッタの元に、ガンダムを規制するフロント管理者のモビルスーツ達が現れます。

「ガンダムを使用した嫌疑で拘束する」とスレッタとエアリアルを拘束しようとします。

「ガンダム?違う、これはエアリアル‥」

拘束はフロントの管理の管轄外だと静止するミオリネに、モビルスーツの人々は言います「総裁の定めたルールは、全てに優先されます」

スレッタのモビルスーツ

スレッタ・マーキュリー17歳は拘束され、自身について詰問されます。

「父親は死去、母親はラグランジュアンに赴任中、間違いありませんか?」尋問官はそう言います

続けて、"GUNDフォーマット"を搭載した機体の運用は規制されていること、"ヴァナディース"のメンバーでは無いのかと聞かれます。

エアリアルは"ShinSei"という会社の登録になっています。水星のシン・セー開発公社の開発したモビルスーツのようです。

「水星の採掘屋ごときにガンダムが造れるものか」

息子が負けたモビルスーツを認められない父親のヴィム・ジェタークは呟きます。

アーシアンとスペーシアン

「アーシアンを底辺に押し込んでるのはスペーシアンじゃん」見た目が派手な生徒のチュチュが言います。

1話でスレッタに学生証を貸して助けてくれたニカ・ナナウラも教師に「アーシアンが余計な詮索するんじゃない、勉強だけしてればいい」と言われ

食堂では"スペーシアン"に座っていた席を明け渡すように言われ、皿にガムを吐き捨てられます。

純粋に育ちが悪いすぎてドン引きしちゃいますね。

この水星の魔女シリーズでは、宇宙居住者は「スペーシアン」

地球居住者は「アーシアン」と呼称されています。


宇宙産業の発展により経済格差が広がったことで、両者間には分断・衝突が生じています。

過去のガンダムシリーズのように、生まれで戦争が起きてしまうのでしょうか‥?

ミオリネの思い

部屋を壊したボンボンの弟と取り巻き達が、部屋を修理しに来た際にスレッタの状況を聞いたミオリネは、スレッタに会えるように交渉します。

しかし、デリング総裁が決める事、と跳ね除けられてしまい会わせてももらえません。

その上、役立たずボディガードによって「学校は退学させる、花婿はこちらで用意する」と父親からのメッセージを読み上げられます。

決闘で花婿を選ぶと決めたのも、学校も、ピアノをやめたのも、友達も母親の葬儀の時も‥相談しない説明しない‥憤慨するミオリネは一人お手洗いに逃げました。

お手洗いの中で話しかけてきたのは、1話で脱出しようとしていたミオリネを拾うはずだった女性でした。

どうやら1話のミオリネは、ただあのスーツでぼんやりと浮いていた訳ではなく、この女性を合流地点で待っていたのでした。

「今ならご希望通り、地球へお送りできます」

地球へ行くことに決めたミオリネは宇宙船へ乗り込みます。

無効な決闘

決闘で負けたグエル・ジェタークの頬を叩くと、自社のモビルスーツで負けるなんてと怒る父のヴィム・ジェターク。

父によって今回の決闘は無効にしてやると言われます。

そしてシン・セーの代表者がヴィム・ジェタークに会いにきました。

恋なんてしない

拘束されたスレッタにご飯を届けにきたのは、「恋なんてしないボーイ」のエラン・ケレスでした。

彼はご飯の担当と代わってもらったとサラッと言っていますが、ミオリネでさえ入れてもらえなかったのにどうやったのでしょうか?

優しいご飯の味に泣き出すスレッタを見つめるエラン。

「君に興味があったから。君のことをもっと知りたい」

えっ、学園ラブコメでしたか?

頭でLove so sweetしちゃいましたね。

恋なんてしないボーイの今後に期待ですね

次ページは物語のカギを握るであろう、シン・セー代表プロスぺラの登場です。

次のページへ >

-アニメ, ゲーム・アニメ関連, 水星の魔女, 考察記事
-,