戦車模型

TAMIYA M1A2 ABRAMS operation Iraqi Freedom タミヤ アメリカ M1A2 エイブラムス戦車 イラク戦使用 1/35 塗装

皆さんこんにちは。夫婦プラモデラーです。ようやく完成しましたタミヤ エイブラムスです。初めての戦車ということもあり、ちゃんと作れるのか心配でしたが、なんとか形になりました。一番難しかったというかやり直しがきかない作業は水転写式デカールでした。薄くて破れやすいので本当に注意が必要です。見事に失敗しました。

塗装前のキットレビューはこちら

関連

M1A1エイブラムス戦車
TAMIYA M1A2 ABRAMS operation Iraqi Freedom タミヤ アメリカ M1A2 エイブラムス戦車 イラク戦使用 1/35 キット紹介

M1A2 エイブラムス戦車とは 2030年頃まで第一線にとどまるとされるアメリカ軍主力戦車! M1A1HAをベースとして、車輛間情報伝達システムや自己位置推定/航法装置、無線データリンク、そして車長用 ...

タミヤ エイブラムス
TAMIYA M1A2 ABRAMS operation Iraqi Freedom タミヤ アメリカ M1A2 エイブラムス戦車 イラク戦使用 1/35 組み立て

車輪の組み立てからスタート。 こんにちは夫婦プラモデラーです。今回はタミヤ M1A2 エイブラムス1/35の組み立てを行っていきます。 転輪の組み立てから始まるこのキットですが、戦車は転輪が多いので、 ...

1/35 アメリカ M1A2 エイブラムス戦車 イラク戦仕様 【35269】 プラモデル タミヤ 完成
筆塗は大変
デカール貼るの失敗してしまった。

作業手順 塗装から完成まで

手順

step
1
サーフェイサーを満遍なく吹き付ける

step
2
縁を黒で塗ってグラデーションを付ける

step
3
陰影をつけるために、グラデーション中心部分を白で吹く

step
4
本塗装を行う

step
5
艶消しトップコートを吹く

step
6
水転写式デカールを貼る

step
7
墨入れウェザリングを行う

step
8
再度トップコートを吹く

使用塗料 タミヤアクリル塗料ミニをエアブラシで使う場合は、1:1の割合で希釈。

筆塗塗装

制作時の失敗

デカール難しい

デカール失敗
デカール失敗

注意ポイント

大きなサイズのデカールがあるので、とにかく慎重に破らないように気を付けてください。無理に引っ張ろうとせずにスーッとスライドさせるような意識でやるといいと思います。

焦って位置を直そうとするとすぐに破けます。。こんな風になっちゃいます。

水性塗料が乾く前にデカールを貼る。またはトップコート前に貼る

注意ポイント

水性塗料が乾く前にデカールを貼ると、綿棒で水分を拭き取ろうとするときに塗料まで拭き取ってしまう可能性があります。画像を見ると悲しくなります。

できれば1日乾燥させてからデカールなどの作業をしましょう。またトップコートをした後であれば特に問題なくデカールを貼ることができました。

筆塗の隠ぺい力が高かったので、エアブラシで塗り残すよりかは、余計に塗る方がよかった

ファレホ モデルカラーやタミヤのアクリル塗料は元々筆塗用に作られただけあって素晴らしい使い心地でした。重ね塗りも問題ありませんし、隠ぺい力も高いです。なので、エアブラシでしっかりと入り組んだところにも塗料を塗っておくべきだったと思います。

参考

エアブラシではみ出たところは筆塗で補正しよう

完成写真

作ってみた感想

細かいパーツや細いパーツがあり、何個も破損させたり、折ったりしましたが、何とか形になりました。さすがにこれを小学生が作るのは難しいかなぁという気がしますが、作れた時の達成感はありました。また、ファレホモデルカラーやパンツァーエースの塗料や、タミヤアクリル塗料ミニは非常に筆塗に向いているなと実感しました。

エアブラシを使用する際は、タミヤアクリル塗料ミニの場合は希釈を1対1。ファレホの場合はそのまま使用します。

ただし、ファレホは非常に詰まりやすいので、コンプレッサーが高性能でないと難しいと思います。

参考

エイブラムス制作動画はこちらから

-戦車模型
-, ,