広告 アーセナルベース ゲーム・アニメ関連 デッキ構成 修正、大会、その他情報

アーセナルベース 入門者向け リンクステージ2で用意しておきたいカード一覧。 カードは単品買いがお得か、掘る方がお得か問題について

アーセナルベース リンクステージ2始動

アーセナルベースリンクステージ2がついに始動したとあり、多くのプレイヤーがまたプレイを再開したり、新規に始めたりしているのではないでしょうか。

そこで、今シーズンから参加した人向けに、気になるであろう、カード単品買いで集めた方がいいのか、それとも、頑張って筐体から掘り起こした方がお得なのかについて検証していきたいと思います。

まず、このゲームを楽しむためには、ある程度勝利しなければ面白さは得られないと思っているので、勝利するのに適したカードを中心に集めた場合にいくらかかるのか。

そして、それらのカードを単品買いせずに掘り起こした場合に大体どれくらいかかるのかについて検証し、実体験と共に、皆さんにお伝えできればと思います。

記事のポイント

単品買いした方がお得なのか。

掘り起こした方がお得なのか。

リンクステージ2で入手しておくべきカードは何か。

過去シーズンのカードで入手しておきたいカードを紹介

結論

デッキに入りそうなカードは単品買いで入手し、普通にプレイしてランクやカードのレベルを上げながら、ダブったカードをトレードや売却していくのがお勧め。

筐体からすべて発掘しようとする金額の方がシーズンのカードを単品買いするよりも高くつくケースがほとんど。

強力なカードを入手することが勝利への近道

まず、前提として、初めてプレイする方や入門者に向けてお伝えすると、アーセナルベースというゲームはプレイヤーの腕前も重要だが、強いモビルスーツカードとそれに相性の良いパイロットカードを組み合わせることが重要ということをご理解いただきたい。

特に、上のランク帯に行くほど、強力なカード以外は見かけない形になってくるので、このゲームで勝利したいというのであれば、強力なカードを入手することをお勧めします。

何が強いカードなのかは、当ブログのランキングなどを参照にして頂ければある程度は把握できると思いますのでよかったら参考にしてみてください。

価値あるレアは限られている。

アーセナルベースには、色々なレア度のカードが存在しており、基本的にはMレア以上を使用することが多い。

また、PやUレアであっても、強いカードかどうかは別の話であり、高レア+強力なカードは一部に限られている。

そのため、まず勝利を目指すのであれば、すべてのカードを入手する必要はなく、単品買いで効率よく入手するということでも十分に楽しめる。

もちろん、普通にプレイするだけで、1枚カードを入手でき、追加購入100円で高レアが出てくることもある。

そのため、運が良ければ200円で単品買い10,000円クラスのカードを入手することも可能ではあるが、なかなか狙ったカードがすぐに出てくるというのは、直感的にも確立が低いということがわかるのではないだろうか。

全カード掘り集めるのには、運+6万円以上の投資が必要

過去シーズンの動画で恐縮だが、初日に6万円を掛けて発掘した結果を参考までに載せておきます。

ポイント

正直、使うカードのみを単品買いしてから、ランクマッチを回してプレイスキルを磨いていった方が遥かに有意義なお金の使い方でした。

リンクステージ2で持っておきたいカード

モビルスーツ

ポイント

火力が異次元の世界。

相手が使っていてこちらが使っていなかったらそれだけで不利。

ポイント

バルバトスルプスは初心者こそ使うべき。とりあえず使えば強いので、今シーズンから始める人はまずこのカードを入手すべきといっても過言ではない。

上級者はあえて使わずに勝つということもすごいが、初心者にはそのレベルには早すぎるので、勝ちたければ素直に使おう。

アーセナルベース グレイズアイン 鉄血のオルフェンズ アセベ グレイズ
ノーブランド品

ポイント

リンクステージ2当初は過小評価されていたが、その恐るべき火力が評価され、環境入りしつつあるカード。鉄血シリーズでバルバトスルプスと相性もいいのでお勧め。

ポイント

4コストながらバランスの良い機体で、リンクアビリティも実は合わせやすい。

強力なモビルスーツやパイロットに、戦況を変える力のリンクアビリティが乗っているので、発動できるだろう。

ポイント

3コストで使えるのでお勧め。能力も低くない。戦況を変える力は合わせやすい。ユニコーンリンクまでフルフロンタルとマリーダを使えばユニコーンリンクも発動できる。

ポイント

Mレアではあるが射程4でMSアビリティで縛撃を使える。リンクアビリティも相性が良いので、デッキ採用している人も多い。

ポイント

鉄血シリーズでフルリンクも容易に発動できる。

遠距離攻撃力が弱いのがたまに傷でグレイズアインと併用すると、リペア時間の関係で厳しいシーンもありそうだが、リンクアビリティの相性は良い。

ポイント

鉄血シリーズで使いやすい。コストも4で、さらに撃滅を使えるので修理時間を延長させることが出来る。

水星の魔女シリーズ
アーセナルベース P・ルブリス・ソーン
ノーブランド品

ポイント

水星の魔女シリーズで使うなら2コストのルブリスソーンが結構お勧め。ソフィとノレアを使えばリンクアビリティも発動できるし相性がいい。

パイロットカード

U 三日月・オーガス 合計値1000

殲滅三日月・オーガス 合計値1000

ポイント

三日月 オーガス アーセナルベース
ノーブランド品

ポイント

バルバトスルプスと合わせて使いたいパイロット。リンクアビリティも2枚揃っていればほぼフルリンクで発動できるだろう。能力値も高く申し分ない強さを誇っている。

昭弘・アルトランド 殲滅3コスト
殲滅3コストの昭弘

ポイント

三日月と合わせて使うことで、リンクを発動できる。戦況を変える力を発動できるモビルスーツとパイロットでそろえれば昭弘もフルリンクは余裕だろう。グレイズアインなどがお勧め。

P ノレア・デュノク 合計値950

ノレア・デュノク 制圧4コスト
4コスト制圧のノレア

ポイント

ポイント

ノレアの大きな特徴は出撃時に味方全体の攻撃力を中アップできるという特殊能力。これに禁忌の力を加えてバルバトスルプスの撃滅を撃つと殲滅でも拠点に大ダメージを与えることが出来る。

そういった点から、今シーズンでは311デッキが流行っている。

ポイント

低コストで使える上に、ノレアとの相性が良く、リンクアビリティとパイロットスキルを兼ね合わせると2コストとは思えないほどの高火力をだせる。水星の魔女シリーズでデッキを作っても十分楽しめそう。

2コスト。ラフタ・フランクランド。
2コスト制圧で高HPを持っている。

ポイント

鉄血シリーズの優秀な制圧パイロット。2コストながら、SP火力を上げることも出来るし、鉄血シリーズリンクアビリティで火力も引き上げ可能。もともとHPが高いので十分な仕事ができる。

マリーダクルス 制圧3コスト

ポイント

ユニコーン系のパイロットでクシャトリヤとフルフロンタルを合わせれば十分リンクアビリティも発動できるのでお勧め。能力も高いのでデッキ採用も十分可能。

U スウェン・カル・バヤン 合計値1000

スウェン・カル・バヤン 殲滅4コスト

ポイント

ポイント

リンクアビリティの揺るがぬ意志はグレイズアインと相性が良い。2枚で発動できるので、鉄血シリーズに組み込んでも活躍できそう。

遠距離型のパイロットなので、フリーダムガンダムとかに載せると相性がよさそう。

Mガエリオ

ポイント

キマリストルーパーに載せたいパイロット。リンクアビリティの相性が良く、パイロットスキルも十分。能力も低くないが、コストがちょっと高い。

過去シーズンのカードで持っておきたいカード

過去シーズンのカード

過去シーズンのカードもリンクステージ2で十分使える。

今シーズンは鉄血シリーズが強力だが、近接攻撃を封印できる砕撃を使用することで対策も出来る。

そのためデッキにはよくフリーダムガンダムやAGE01といったモビルスーツも採用されている。

フリーダムガンダムと相性がよいキラヤマトやジャスティスガンダム、ジン(ミゲル・アイマン専用機)を使用することで、リンクアビリティも活かせる形になるので、リンクアビリティの組合せを考えてデッキを作っていきたい。

ほかにも、色々な組み合わせが考えられるので、自分のプレイスタイルに合ったデッキを選んでいきたい。

モビルスーツ

PRラゴゥ
アーセナルベースシーズン4Uレア シャイニングガンダム
圧倒的な近距離攻撃力を誇るマスターガンダム

スキルについて

逆襲

任意発動、ロックオン中の敵に単体攻撃でダメージを与える。自身の残りHPが少ないほど、ダメージが上昇する。

リンクアビリティについて

Gガンダム:近距離攻撃力小アップ:3枚以上

間合いを詰めた接近戦:近距離攻撃力小アップ:2枚以上

スキルについて

縛撃

任意発動、ロックオン中の敵ユニットに単体攻撃を行いダメージを与え、一定時間スタンさせる。

リンクアビリティについて

ガンダムSEED:機動力小アップ:3枚以上

戦況を変える力:遠距離、近距離攻撃力小アップ:4枚以上

ヤクトドーガ
アーセナルベース νガンダム シーズン4Uレア
シーズン4注目のモビルスーツ。

スキルについて

オールレンジ

任意発動、30秒間、自身の周囲の敵ユニットに継続的にダメージを与える。

リンクアビリティについて

逆襲のシャア:遠距離攻撃力小アップ:3枚以上

オールレンジ兵器:遠距離攻撃力小アップ:2枚以上

全体的なバランスに優れているので採用したい
全体的なバランスに優れているので採用したい

スキルについて

集中砲火

任意発動、20秒間、ロックオンしている敵に周囲の味方ターゲットを集め、遠近攻撃力を中アップする。攻撃対象が変わると効果は終了する。

リンクアビリティについて

ガンダム0083:機動力小アップ:3枚以上

その名はガンダム:機動力小アップ:3枚以上

スキルについて

隠密

出撃時、20秒間、敵側の表示から消えてロックオンされなくなる。効果時間が切れるか、何らかの攻撃が当たると効果が解除される。

リンクアビリティについて

ガンダムW:機動力小アップ:3枚以上

間合いを詰めた接近戦:近距離攻撃力小アップ:2枚以上

リンクステージで追加された砕撃を使用できるカード

スキルについて

砕撃[広角]

任意発動、ロックオン中の敵を中心に扇状の範囲攻撃を行い、メイン武装を使用不能にさせる。出撃時1度のみ使用可能。

リンクアビリティについて

ガンダムSEED:機動力小アップ:3枚以上

戦況を変える力:遠距離攻撃力、近距離攻撃力小アップ:4枚以上

Uレアバルバトス アーセナルベース
近接攻撃力580は伊達じゃない

スキルについて

強化

任意発動、30秒間、自身の機動力、近距離攻撃力を中アップする。

リンクアビリティについて

鉄血のオルフェンズ:近距離攻撃力小アップ:3枚以上

屈強なる鉄の華:近距離攻撃力小アップ:3枚以上

ザクアメイジングPR
射程は3だが、SPも範囲攻撃型でアビリティと合わせて使うと一気に逆転できそうな能力を持っている。

スキルについて

全弾発射

任意発動、ロックオン中の敵を中心に扇状の範囲攻撃を行い、範囲内の敵にダメージを与え、以後通常攻撃がサブ武装のみになる。

リンクアビリティについて

ビルドファイターズ:機動力小アップ:3枚以上

赤のプライド:機動力小アップ:3枚以上

ガンダムWのリンクアビリティは簡単に発動できるだろうが、距離を取った射撃戦は対象となるモビルスーツが少なく発動は難しいだろう。

現状RガンダムデュナメスとCガンダムヴァーチェしかいないのでなかなか厳しそう。

砲撃が強力。クリティカル出れば相手制圧を1発で落とせる
砲撃が強力。クリティカル出れば相手制圧を1発で落とせる

スキルについて

砲撃

任意発動、射程範囲内の指定した位置に小範囲の砲撃を行い、範囲内の敵にダメージを与える。

リンクアビリティについて

ガンダム0083:機動力小アップ:3枚以上

実弾の突破力:遠距離攻撃力小アップ:2枚以上

パイロットカード

U キラ・ヤマト 合計値870

スキルについて

冴える戦闘勘

出撃後一定時間経過毎、40秒経過毎に自身の[機動力][遠距離攻撃力]を小アップする。最大3回まで発動。

リンクアビリティについて

ガンダムSEED:機動力小アップ:3枚以上

戦況を変える力:遠距離、近距離攻撃力小アップ:4枚以上

ポイント

ガンダムアーセナルベース キラ SEC シークレット
ノーブランド品

PR イオリ・セイ 合計値870

アーセナルベース イオリ・セイPR
Uレアバナージリンクス。遠距離パイロットとしてかなり優秀。

スキルについて

冷静な戦況把握

出撃後一定時間経過毎、40秒経過毎に自身の機動力を小アップする。最大3回まで発動。

リンクアビリティについて

ビルドファイターズ:機動力小アップ:3枚以上

優れた格闘センス:近距離攻撃力小アップ:2枚以上

ポイント

スキルについて

機敏な先制射撃

出撃時、40秒間、自身の機動力、遠距離攻撃力を中アップする。

リンクアビリティについて

ビルドファイターズ:機動力小アップ:3枚以上

優れた射撃センス:遠距離攻撃力小アップ:2枚以上

【中古】ガンダム アーセナルベース/プロモーションカード/パイロット/ガンダムビルドファイターズ/『ガンダムビルドファイターズ』プロモーションカードパック PR-047[PR]:リカルド・フェリーニ
フル フロンタル プロモ パラレル アーセナルベース
ノーブランド品
アーセナルベース ゴールドキャンペーン ラウ・ル・クルーゼ
ノーブランド品
アーセナルベース ゼクス マーキス PR ゴールデンフェスティバル パラレル
ノーブランド品

まとめ

リンクステージ2で使用頻度が高そうな過去シーズンのカードを大体紹介できたかと思うが、まだまだ魅力的なカードは沢山あるので、色々な人のプレイ動画やTwitterの情報などを参考に自分のプレイスタイルに合うカードを見つけるのもこのゲームの醍醐味。

リンクステージ2では、近距離型で鉄血シリーズが強力なので、まずはそこからカードを収集すると強いと思われる。

あとは、フリーダムガンダムやキラヤマトといった昨シーズン大活躍したカードを優先して集めれば、なんとなく、ランカーも使っているようなデッキが格安で出来上がるだろう。

あとは、ひたすらプレイをしながら、腕前を上げていけば、自然とリンクステージ2のカードが揃ってくると思われる。

単品買いしたカードがプレイした時に排出されると悔しい気持ちもわかるが、強力なカードを厳選して購入しておけば、トレードに利用出来たり、店舗への買い取りも可能となるので、効率よくゲームが出来ることは間違いない。

なので、初心者の人はまず、単品買いをして、ある程度カードを揃えたら普通にプレイしながらカードを集めることをお勧めする。

リンクステージ2のカードを入手して、過去シーズンのカードとトレードするといったやり方を行えば自然と、集まるし、コミュニティからの情報も集まりやすくなるのでお勧めです。

-アーセナルベース, ゲーム・アニメ関連, デッキ構成, 修正、大会、その他情報
-, , , ,