アーセナルベース ゲーム・アニメ関連 パイロット関係 モビルスーツ関係

アーセナルベース 2022年10月10日 シーズン3後半開始! アーセナルレア3後半評価一覧

シーズン3後半について

ポイント

シーズン3後半になり、全弾発射と手慣れた戦闘態勢について修正が入った。

全弾発射の威力が上がったことでUガンダムやヘビーアームズの採用が増えてくる可能性がある。

となると、環境が変化する可能性があるので、全弾発射は試してみても面白い。

特にガンダムは近距離攻撃力も高いので、防衛として採用し、全弾発射で制圧と殲滅にダメージを与え、HPが少なくなった殲滅に勝てる場面が出てくるだろう。

そうなると、結構展開は変わってくる。

アーセナルベース 全弾発射 上方修正

手慣れた戦闘態勢のリペア短縮時間が5秒から3秒に下方修正された。

下方修正されたとはいえ、まだまだ強いと感じるので、デュオの採用は変わらないだろう。

イザーク・ジュールも影響は受けるが、防衛でリペア短縮ができるのは非常に強い。

アーセナルベース 手慣れた戦闘態勢下方修正

総評

ポイント

アーセナルレアカードで環境入りしたのはザメルくらいだろう。

シーズン3後半のアーセナルレアカードは能力的には必須といえるほど高い合計値やアビリティを持ったカードは少ない印象。

ただし、ハレルヤやイザークといった面白カードもあるので、採用する人もいるだろうと考えるとなかなかよいバランスな気がする。

個人的には早く黒い三連星を強化してほしいところ。

斜め上の方向で黒い三連星が再登場したので驚きである。

紹介基準

アーセナルレアシーズン3後半 パイロット モビルスーツを含む

パイロット モビルスーツ紹介

モビルスーツ、パイロットの順に並び替え

モビルスーツ紹介

高機動型ザクⅡ (ガイア専用機) 合計値850

スキルについて

集中砲火

任意発動、20秒間、ロックオンしている敵に周囲の味方ターゲットを集め、遠近攻撃力を中アップする。攻撃対象が変わると効果は終了する。

リンクアビリティについて

MSV:遠距離攻撃力小アップ:2枚以上

漆黒の戦士:機動力小アップ:2枚以上

ポイント

コスト2で使いやすい。

遠距離攻撃力とHPに優れているので2防衛の一角として採用するパターンもあるだろう。

MSVのリンクアビリティでは大した選択肢がないが、2枚で発動できるのがうれしいところ。

集中砲火を扱えるので、味方の火力を簡単に引き上げることができる。

元々の出撃コストが低いのでアビリティを使いやすいのは強い。

ギラ・ズール(アンジェロ・ザウパー専用機) 合計値950

スキルについて

鼓舞 遠距離

任意発動、30秒間、自身を中心とした大範囲の味方ユニットの遠距離攻撃力を小アップする。

リンクアビリティについて

ガンダムUC:機動力小アップ:3枚以上

距離を取った射撃戦:遠距離攻撃力小アップ:2枚以上

ポイント

こちらもコスト2のモビルスーツ。

コスト2の割には、全体的に能力値が高いがSPコスト3でダメージ3400は低い。

また、MSアビリティも集中砲火や全弾発射、強撃などに比べると優先順位が下がるので、このモビルスーツは採用率は低そう。

トールギス 合計値1300

スキルについて

貫通

任意発動、ロックオン中の敵に一定時間チャージ後、貫通射撃を行い、射線上の敵にダメージを与える。

リンクアビリティについて

ガンダムW:機動力小アップ:3枚以上

距離を取った射撃戦:遠距離攻撃力小アップ:2枚以上

ポイント

新規で期待されたトールギスではあるが、能力の合計値で言えば、ヘビーアームズやエールストライクガンダムと同じくらい。

最大の特徴はSP2コストで射程4の範囲SPを持っている。

これは結構強力なので、シローアマダに載せても面白い運用が出来そう。

シローであればHP50%以下の時に、SP威力が上がるので面白い運用ができる。

他にもSP威力が上がるパイロットを採用する事でトールギスの良さを最大限引き出せそうな気がする。

デュエルガンダム 合計値1050

アーセナルベース シーズン3後半 アーセナルレア デュエルガンダム

スキルについて

誘導

任意発動、25秒間、自身をロックオン距離内に捉えている敵ユニットのターゲットを自身に集める。

リンクアビリティについて

ガンダムSEED:機動力小アップ:3枚以上

奪われし機体:遠距離攻撃力小アップ:2枚以上

ポイント

誘導を持つモビルスーツ。

コスト4なのでジャスティスナイトよりも低コストで運用できる。

HPが低いので防衛にはすぐやられてしまうであろうし、HPの低いパイロットを採用した場合、シェンロンガンダムの強撃や集中砲火を喰らうことで拠点にたどり着く前にやられそう。

機動力も高いので、すぐに拠点についてしまい、誘導後25秒生き残るのは至難の業というイメージ。

ただ、敵の制圧を引き連れつつ、高い機動力と長いSP射程を活かして、防衛が移動する前にSPを撃ちつつ、味方拠点から制圧を遠ざける運用ができれば面白い。

ジャスティスナイトの代わりというよりかは、ダメージを出す制圧の代わりというイメージ。

ガンダムキュリオス 合計値1150

アーセナルベース シーズン3後半 アーセナルレア ガンダムキュリオス

スキルについて

トランザム

任意発動、20秒間、自身の機動力を大アップ、近距離攻撃力を中アップする。

リンクアビリティについて

ガンダム00:機動力小アップ:3枚以上

トランザムシステム:専用カード:2枚以上

ポイント

トランザムを使える高機動型のキュリオス。

機動力が360とかなり高いモビルスーツ。

HPも340と高いので、メインの制圧として採用したい。

トランザムを使えばさらに機動力と火力が上がるので、このキュリオスは制圧として採用する人も増えるだろう。

または、1防衛として採用しても良い。

SP威力もコスト2で3400なので特別高いわけではないが使いやすい値。

ソーマピーリスあたりを載せてトランザムを使用すれば誘導の発動すら間に合わない可能性があるくらい速そう。

【中古】ガンダム アーセナルベース/M/パイロット/SEASON:02 AB02-083[M]:ソーマ・ピーリス

次のページへ >

-アーセナルベース, ゲーム・アニメ関連, パイロット関係, モビルスーツ関係
-,