その他ツール 工具紹介

逆作動ピンセットが超絶使いやすい TAMIYA CRAFT TOOLS HG REVERSE ACTION STRAIGHT TWEEZERS

小さな部品の接着やヤスリ掛けには必須の道具

こんにちは。夫婦プラモデラーの夫です(@fufu_modeler)プラモデル作ってて腕が3本欲しいと思ったことありませんか?

小さな部品をピンセットで挟みながら、接着剤の蓋を開けて使用するシーンとか。接着直後に置き場所に困った部品とか。プラモ作っているとほんと、腕が足りないなってシーンが多発するかと思うのですが、今回はそれを解決してくれる優れモノをご紹介したいと思います。

実際に使ってみてこれはかなり買いですね!超絶便利です。

タミヤ TAMIYA ペンチ・ピンセット No.103 精密ピンセット(逆作動・ストレートタイプ)

タミヤさんが出しているピンセットです。きっと探せばもっと安いものもあると思うのですが、やっぱり模型メーカーが作っているだけあって、ホールド力は欲しいけど開く際に力が必要になると使い続けるのストレスだなぁという懸念点を見事に払しょくしています。

使い続けていても疲れることない力で開けることができ、なおかつ、小さなパーツもしっかりホールドします。

力をあまり必要としないことで、わずかなブレも許されないような細かい部分へのパーツの設置が可能となりますので作品のクオリティも一段と上がると思います。

ポイント

模型メーカーが作る精密ピンセットなだけあって、程よい力で開くことができ、パーツに無理な負荷がかからない程度かつ、ポロリしないしっかりしたホールド力という絶妙なバランスでできています。すごい。

ストレスのない保持力と使いやすさ

とはいっても、個人差があると思うので、そのあたりは実際に触ってみて確認したいところですよね。

裏面から保持力を確認できるのが良い。

さすがのタミヤさん。そういう疑問もわかっているようで、パッケージをひっくり返すと、ホールドするところが開いていて実際に触り心地や感触を確かめることができます。

個人的な感想としては、通常のピンセットよりも若干固めかなっという感触です。

不安定な部品の接着にも使える

実際に使ってみると、ピンセットとしてただつかむだけではなく、パーツを挟んだ状態で置くことができるので接着直後だけど、不安定で置くことができないパーツなんかを乾燥するまで維持するのにも使えます。

これが滅茶苦茶便利でした。

接着剤が固まっていない不安定なパーツを保持するのにも役立つ

1/700スケールの綾波はバリのように小さいパーツを接着させる必要があり、これがなかったら多分完成できなかったと思うくらいです。

こちらもCHECK

綾波外箱 正面
タミヤ ウォーターラインシリーズ 綾波(あやなみ)1/700 日本駆逐艦 キット紹介

続きを見る

接着剤が指にくっつかなくて最高

嬉しくて、無駄にホールド。

小さなパーツのヤスリ掛けも可能に

小さなパーツのヤスリ掛けの際、指ごと削っていたのですが、さすがに爪の先レベルになってくると、指じゃ大きすぎてしっかり捕まえておくことがかなり困難になりますよね。

そんなパーツも保持できるのでプラモ作成がほんとはかどります。

爪の先くらいのパーツのヤスリ掛けもストレスなく可能となる。

このピンセットがなかったらヤスリ掛けをするのを諦めていたパーツ

保持力はかなり高い

接触面積が少なくてもしっかりとホールド

結論

個人的にはかなり満足できる工具でした。

これがなかったらと思うとしんどい作業がたくさんあった1/700綾波は制作を諦めていたかもしれません。

仮にできていたとしても、きれいに接着できなかったり、ひどい歪みができていたと思います。

そういう意味では、きれいに作りたい人にとっては必須のアイテムかもしれないですね。

小さいパーツがたくさんあるプラモを作るときは迷わず購入しておこう


おすすめニッパーについてはこちら

ニッパー使い方
参考片刃ニッパー アルティメットニッパー5.0 GH-SPN-120】と【ブレードワンニッパーGH-PN-120】の正しい使い方

続きを見る

アルティメットニッパー5.0×ワンブレードニッパー
参考2021年8月更新 プラモデル用ニッパーの決定版 究極のプラモニッパー【アルティメットニッパー5.0 GH-SPN-120】と片刃入門用【ブレードワンニッパーGH-PN-120】、その他入門、格安ニッパー 徹底比較レビュー

続きを見る

-その他ツール, 工具紹介
-, , ,