アニメ ゲーム・アニメ関連 水星の魔女 考察記事

【水星の魔女】チュチュちゃんの魅力 スペーシアンとアーシアンの関係について考察 ネタバレあり (ただのファン注意)

チュチュFC会員番号2桁台の皆さんこんにちは!

夫婦プラモデラーの妻です。

皆さん4話は見られましたでしょうか?

ついに私は水星の魔女での推しを見つけてしまいました‥。

そうです、ピンクぼんぼんヘアの、チュチュちゃんです!!!!

あの可愛い顔に、ちょっとだけ?やんちゃなところ。。

強い女の子大好きなのでたまりません!

今回はチュチュこと、チュアチュリー・パンランチについて余すことなく語って考察して行きたいと思っています!

アニメ本編を見てない方はこちらも検討ください!

U-NEXTでは毎週18時から無料で視聴できます!プロローグも観れますのでおすすめです。

途中でCMも挟みませんし、オープニングやエンディングもしっかり何度でも観れます!録画を失敗する心配もないし非常にお得で助かります!

個人的にはアニメも映画もこれ一つで済んでいます。

チュアチュリー・パンランチ について

さて、とんでもないスタートダッシュを決めてしまいましたが、皆さんついてきてますでしょうか??

引いてる皆さんも、チュチュちゃんの良さを振り返っていきましょう!

チュチュちゃんとは?

地球寮に所属する、パイロット科1年生です。

3話から登場しました!

たっぷりのモコモコヘアを二つのお団子にしています。

パジャマ姿の毛量からは、パイロットスーツのヘアスタイルが想像もつきません!どこにしまっているのでしょうか!

4話ではスペーシアンへの強い怒りを抱いてる様子がかなり描かれていました。

グエルがスレッタに公開プロポーズをしたときに痴話喧嘩かよと言ったことから

スレッタのこともグエル・ジェタークのこともミオリネのことも、同等に"スペーシアン"というくくりで考えていることがわかりますね。

特に誰が学園の御三家だから、スレッタがホルダーだからと遠慮をしているようには見えませんでした。

スペーシアンとアーシアン

水星の魔女の世界観として、地球生まれアンと、宇宙生まれのスペーシアンがいます。

過去のガンダムでも、幾度となく描かれてきた敵対する人々の形に新しい名前がつきました。

ガンダムの世界では言語も人種も関係なく人々は宇宙の民、地球の民として生きています。

しかし地球生まれと宇宙生まれは、なぜか互いに違うものだと感じてしまいがちです。

ガンダムのファーストシリーズでは、主人公のアムロがシャアとの最終戦のきっかけにもなりましたね。

この水星の魔女本編の中でも、モビルスーツを使い、地球生まれを制圧している姿が報道されていました。

スペーシアンは、アーシアンを地球生まれなことを理由に差別しており、労働者として現在でも搾取しているようです。

なぜ地球生まれは見下されているのか

最初の宇宙世紀シリーズである機動戦士ガンダムでは、宇宙生まれであるジオン軍の方が独立戦争をする形でストーリーが進んでいました。

(細かくはそうじゃないだろ、という詳しい方たちも優しい目で見てください)

なので、今回のストーリーには少し驚きました。

地球生まれがそっち側なんだ‥と。

そもそも最初は地球で生まれた人間達が地球から飛び出したわけですよね。

外に出ていったのは地球に居られなくなった人達、つまり地位やお金のない労働者達だった、という過去作のイメージが一新された感覚でした。

水星の魔女では、むしろその先の世界、地球外の資源が高騰した事で宇宙で生まれた人の方が偉くなった世界ということなのでしょうか。

チュチュちゃんのかわいさ

さて、本題に戻りましょう。

そんな地球生まれの一人称が"あーし"であるアーシアン(笑うところです)のチュチュちゃんの魅力をまとめます!

  1. 顔がかわいい
  2. 素行が悪い
  3. 力強い
  4. パイロット科である
  5. 髪型が可愛い

1.顔がかわいい

これはもう当然のことですがもう超かわいいですね!!!!

ガンダム作品では、美人だとか美少女だ‥なんて人に対しての描写があることはあんまりありませんが、チュチュちゃんはどう考えても可愛いでしょう。間違いありません。

2.素行が悪い

これを褒め言葉じゃないじゃないかと思った皆さん、いいえこれは良いところです!!!!

公式Twitterのツイートを見ましたでしょうか?

チュチュちゃんの良さはこの釘バットの似合うところに詰まっています!!!

「顔面に躊躇なく拳を打ち込めるのが怖い」などの意見もあると思います。

たしかに暴力ひとつで全てを解決するのはいけません。

しかし思い出してください。

皆さんは過去一度たりとも、"泣いて主人公に助けてもらうのを待つ女の子"にイラッとしたことはないのでしょうか?

女の涙は武器になると昔の人は言いましたが、それは敵より強い味方がいる場合に限られるのです。

泣いていたとして、必ずしもヒーローが颯爽と現れて助けてくれるわけではないのです。

そして、女同士の戦いにそれは通用しないことが多いのが現実です。

そうです皆さん、チュチュちゃんは"自らの敵を自らの拳でねじ伏せられる女の子"なのです!!!!!!!!

称賛するしかありません。だいすき。

3.力強い

とっても頼もしいチュチュちゃん。

4話では、ニカさんに誘われてノコノコ地球寮に訪れたスレッタに対して

「アア"!?なんでスペーシアンがここにいんだよォ!?(原文ママ)」とドスの効いたヴォイスで威嚇されました。

その際にどこからか工具のレンチを持ってきていて、壁にぶつけています。

しっかりと力強く、そのレンチは壁にめり込んでいましたね!!!(大喜び)

あんな華奢なのにあんな力強さを見せるチュチュちゃん!!!!たまりませんね!!!!

それに大ビビりして腰を抜かして、追い出されたスレッタも同じく大好きです!

4.パイロット科である

水星の魔女の舞台である学園には、3つの学科があります。

その中でもエリートと言われているパイロット科に属しているのです。

しかもデミトレーナーを専用機として、ニカにカスタムしてもらっています。

つまりアーシアンでありながら、パイロット科のエリートなのですー!!!!!

もう最高!天才!ヒューヒュー!

そして4話では、テレビ電話でチュチュちゃんを応援する地球の人達も登場しました。

この人たちは誰なのでしょうか?

あくまでも想像ですが、服装から、何かの工場で作業員として働いている人びとのようです。

チュチュちゃんは、水星の人達の期待を受けて学園に来たスレッタを庇って、スプレーをかけた人達を殴りました。

そのため、チュチュちゃんも地球の人々の応援や期待に応えるために学園に来たと考えられます。

どういった経緯でチュチュちゃんがこの学園に来たのか、何が目的なのか‥。

これからが楽しみですね。

5.髪型が可愛い

ボンボンが頭に2個!!!!可愛くないわけないですけどね!!!(?)

チュチュちゃんは、顔ほどあるお団子を2つ結んでいます。

これがまぁ‥デフォルメされたときに可愛いのなんの‥。

ピンクヘアでぽむぽむしてたら可愛いに決まってますよ。

おかしいです。可愛い。

そして先程のツイートにもありました通り、なんとこれ戦闘中は"しまえる"のです!!!!

あめーじんぐ!!!!

可愛いうえに優秀なのでした!!!

そして寝る時は一つにまとめてナイトキャップに収納されます。

天然パーマなのか‥あるいはパーマなのか‥。

幼少期からあの髪型であったとしたら‥。

これ以上は怖いくらい可愛いので、やめておきましょう。

次のページへ >

-アニメ, ゲーム・アニメ関連, 水星の魔女, 考察記事
-, ,