アニメ アニメ本編ネタバレ ゲーム・アニメ関連 水星の魔女

アニメ 水星の魔女 第7話 シャル・ウィ・ガンダム ネタバレレビュー!ドレス姿のスレミオに株式会社ガンダム設立というぶっ飛んだ新展開に注目!

アニメ本編を見てない方はこちらも検討ください!

U-NEXTでは毎週18時から無料で視聴できます!プロローグも観れますのでおすすめです。

途中でCMも挟みませんし、オープニングやエンディングもしっかり何度でも観れます!録画を失敗する心配もないし非常にお得で助かります!

個人的にはアニメも映画もこれ一つで済んでいます。

水星の魔女 第7話ネタバレ

冒頭は気になっていたファラクトの弁明

第7話での考察はこちら

水星の魔女 第7話考察
アニメ 水星の魔女 第7話 シャル・ウィ・ガンダム? ネタバレ考察

2022/11/22    ,

アニメ本編を見てない方はこちらも検討ください! U-NEXTでは毎週18時から無料で視聴できます!プロローグも観れますのでおすすめです。 途中でCMも挟みませんし、オープニングやエンディングもしっかり ...

あっさり認めるCEO達

シン・セー開発公社の時とは違いだいぶあっさりと認めたペイル社のCEO達。

そもそも、認めた場面も、前回の審問会のような仰々しい場所ではなく、御三家のトップしかいないひっそりとした会議室での出来事ではあるが。

デリングに隠れてこそこそと集まれるなんて結構CEO達は暇なのでしょうか。

利害が一致した御三家

ジェターク社CEOのヴィムジェタークに卑しいなと面と向かって言われるペイル社。

それに対して、汚い真似はそちらもお得意でしょうにと言い放つ。

正直めちゃくちゃ仲悪そうだし、グループ会社だけど、争っている者同士並みに敵対してそうな雰囲気。

そんな中、長老格のサリウス・ゼネリはガンダムを開発していると認めたペイル社にとある取引を持ち掛ける。

デリングの手を読むためのまたとない好機とのこと。

どうやら御三家ともデリングを失脚させることには異論はない模様。

新オープニングにルブリスソーンとルブリスウルが登場!

オープニングが変更!

新しいオープニングで最後のシーンで新しくルブリスウルとルブリスソーンらしき機体が描かれているように。

それを背景にしてデリングの顔写真が映し出されるという何とも意味深な構図に変更になっている。

デリングとガンダムにどのような関係が描かれるのか今後の展開が楽しみ。

社交界に参加する二人と何故かついてきたニカ・ナナウラとマルタン・アップモント

エランを探しに社交界へ

第6話で結局エランはスレッタの元を訪れず、それから連絡も付かないことを非常に気にしている様子のスレッタ。

落ち込んでいるかと思いきや何かあったのではないかと心配している模様。

ただ死んでいるとは思っておらず、社交界は御三家が来ることから、ミオリネに行って参加させてもらうことに。

何故かついてくる2人

よくわからないけど、面白そうということで付いてきたニカ・ナナウラとマルタン・アップモント。

好奇心旺盛すぎてびっくりする。

付いてきた理由はさておいて、ニカ・ナナウラはパーティ会場でシャディクゼネリとひそひそ話。

どうやら、シャディクゼネリに弱みを握られており、不本意ながら協力をさせられていそうな雰囲気。

仲の良いスレッタや地球寮のみんなに対する裏切り行為を強いられていそうな場面。

運が悪いことにその様子をマルタン・アップモントに見られる。

これが今後物語りでどういう意味を持ってくるのか。

今後、地球寮を含めたエアリアルの情報流出騒ぎが起こりそうな予感。

シャディクゼネリ

シャディクゼネリが意味深な発言を繰り返すようになったので、そろそろこいつも出番が近そう。

ミオリネとは昔からの幼馴染のようでお互いに能力を認め合っている様子。

ミオリネはあまり心を開いている様子はないが、シャディクは結構気になっている様子。

昔と変わったことを嘆く姿が見受けられるなど、関心は割と持って良そうだが、それが好意というわけでもなさそうなところが不気味。

社交的だが、狡猾さを持っており、人の弱みを握って裏で操ろうとする性格の悪さを感じる。

ミオリネも警戒していてあまり深く話そうとはしていない様子。

次ページはプロスペラの煽りとスレッタの糾弾について

次のページへ >

-アニメ, アニメ本編ネタバレ, ゲーム・アニメ関連, 水星の魔女
-, , ,