アーマードコア6 各ステータス解説一覧

アーマードコア ゲーム・アニメ関連 ステータス関係

アーマードコア6 各ステータス解説一覧

アーマードコア6のステータスについて

とにかく画面いっぱいにステータスがあるの初見ではびっくりします。

どれみたらいいんだこれ状態。

この数値をにらめっこするのが楽しいんです。

アーマードコア6の数値

既存の装備との比較が簡単にできるけど、どれを重視したらいいのかよくわからなくなるよね。

武器系統のステータス一覧

ステータス効果備考
攻撃力敵にダメージを与える性能。距離減衰や跳弾などで低下する
衝撃力敵にACS負荷を与える性能。瞬間的な負荷であり、一定時間でリセットされる
衝撃残留敵にACS負荷を残す性能。持続的な負荷であり、時間経過で回復されていく
爆発範囲発生する爆発の大きさ。
攻撃時発熱攻撃に伴う発熱量。許容限界を超えるとオーバーヒートが発生する
チャージ攻撃力チャージ攻撃で敵にダメージを与える性能。距離減衰や跳弾などで低下する
チャージ衝撃力チャージ攻撃で敵にACS負荷を与える性能。瞬間的な負荷であり、一定時間でリセットされる
チャージ爆発範囲チャージ攻撃で発生する爆発の大きさ
チャージ衝撃残留チャージ攻撃で敵にACS負荷を残す性能。持続的な負荷であり、時間経過で回復されていく
チャージ攻撃時発熱チャージ攻撃に伴う発熱量。許容限界を超えるとオーバーヒートが発生する
直撃補正スタッガー状態の敵を攻撃した際のダメージ倍率。
PA干渉敵のパルス防壁に対する干渉力。この値が大きいほどパルスアーマー/シールドを削りやすい
射撃反動射撃で発生する反動。
誘導性能ミサイルなどの誘導弾の追尾性能
性能保証射程跳弾が発生せず攻撃力が保証される距離。一部の特殊な装甲を除き、攻撃対象の防御性能を問わず保証される
有効射程攻撃が有効となりえる距離。標準的なACの装甲を基準とし、攻撃対象の防御性能によって増減する
連射性能弾丸の連射速度。1秒間に発射できる弾数。
誘導ロック時間ミサイルなど誘導弾のロックオンが完了するまでの時間。敵をこの時間捕捉し続けることで、誘導性能が発揮されるようになる。
最大ロック数ミサイルなどの誘導弾がロックオンできる最大数。この値が2以上だとマルチロックが可能。
チャージEN負荷チャージ中にかかるEN負荷。供給を上回った場合はENが減少する
チャージ時間チャージ完了までにかかる時間
チャージ消費弾数チャージ攻撃で消費する弾数。
マガジン弾数マガジンに装填されている弾数
総弾数発射できる弾丸の総数。
リロード時間リロード発生から完了までにかかる時間。
冷却性能武器を冷却し発熱量を低下させる速度。
弾単価1発あたりの弾薬の価格。ミッション完了時に発射数を掛けたものが弾薬費として計上される。
重量パーツの重量
EN負荷パーツのEN負荷
沢山の項目があるが、一度読めば大体わかるだろう。

実弾系の武器の項目

実弾系武器の項目

エネルギー系の武器にはチャージの項目が追加される。

滅茶苦茶項目が多い、プラズマライフルで爆発を伴うタイプ。爆風範囲や発熱など様々な項目がある

武器を選ぶ基準は色々あるが、スタッガー発生時に高いダメージを出していくことが重要となっているので、下記のポイントは大事な要点になるだろう。

DPSの数値は出ていないので自分が使いやすい武器をまず第一に選ぶというのも重要な要素。

ポイント

  • 攻撃力
  • 衝撃力
  • 直撃補正
  • リロード時間

シールド系統のステータス

ステータス効果備考
攻撃軽減通常ガードで受けるダメージを軽減する性能。
衝撃軽減通常ガードで受けるACS負荷を軽減する性能。
IG攻撃軽減イニシャルガードで受けるダメージを軽減する性能。
IG衝撃軽減イニシャルガードで受けるACS負荷を軽減する性能。
IG継続時間イニシャルガードの判定時間。
展開時発熱シールド展開に伴う発熱量許容限界を超えるとオーバーヒートが発生する
展開範囲シールドが攻撃を防ぐ範囲。
冷却性能シールドを冷却し発熱量を低下させる速度。
シールドは独自のステータスを持っている。
シールドのステータス

イニシャルガードIGを意識した立ち回りが出来ると被ダメージが大幅に減るだろう。

頭部ステータス

ステータス効果備考
APパーツの耐久性能
耐弾防御実弾属性のダメージに対する防御性能。
耐EN防御EN属性のダメージに対する防御性能。
耐爆防御爆発/燃焼属性のダメージに対する防御性能。
姿勢安定性能ACSの負荷限界この値が大きいほどスタッガーが発生しにくい
システム復元性能システム異常を検知して復元する性能この値が大きいほどシステム異常が発生しにくい
スキャン距離スキャンで敵やパーツコンテナを検出できる距離。
スキャン持続時間スキャンで敵やパーツコンテナを検出した際の持続時間。
重量パーツの重量
EN負荷パーツのEN負荷
頭部ステータス

頭部はスタッガー状態にならないように姿勢安定性能を重視したい。

あとは、APが高い方が耐久力が増すのでそちらも重要。

メカニカル的な要素は少ないので、優先すべきはAPと姿勢安定性能だろう。

ポイント

  • AP
  • 姿勢安定性能
  • システム復元性能

コアステータス

ステータス意味備考
APパーツの耐久性能
耐弾防御実弾属性のダメージに対する防御性能。
耐EN防御EN属性のダメージに対する防御性能。
耐爆防御爆発/燃焼属性のダメージに対する防御性能。
姿勢安定性能ACSの負荷限界この値が大きいほどスタッガーが発生しにくい
ブースタ効率補正ブースタのEN効率に対する補正この値が大きいほどクイックブーストの消費ENがすくなくなる
ジェネレータ出力補正ジェネレータのEN出力に対する補正。この値が大きいほど最終出力が向上する
ジェネレータ供給補正ジェネレータのEN供給性能に対する補正この値が大きいほどEN消費アクション後の供給再開が早くなる
重量パーツの重量
EN負荷パーツのEN負荷
コアの性能はブースターやジェネレーターの性能に影響を与える。

コアで大事なのはまずAPだろう。ACの耐久値の大部分を占める形になるのでより耐久性のあるコアを選んでいきたいところ。

あとは、ブースタの効率やジェネレーターの効率をより高めることとが出来れば最高。

ただ効率がよいものは重量がある傾向にあるので、機動力を活かしたいなら軽いものを選びたい。この辺りの選択が難しいところ

ポイント

  • AP
  • 姿勢安定性能
  • ブースタ効率補正
  • ジェネレータ出力補正
  • ジェネレータ供給補正

腕部のステータス

ステータス意味備考
APパーツの耐久性能
耐弾防御実弾属性のダメージに対する防御性能。
耐EN防御EN属性のダメージに対する防御性能。
耐爆防御爆発/燃焼属性のダメージに対する防御性能。
腕部積載上限腕部の安定駆動が保証される上限重量この値が大きいほど両手武器の扱いに余裕ができ、超過による照準追従性能/反動制御低下が発生しずらくなる
反動制御射撃反動を吸収する性能この値が大きいほど連射による射撃精度低下が発生しづらくなる
射撃武器適性射撃武器の使用に対する適性この値が大きいほど照準追従性能が向上する
近接武器適性近接武器の使用に対する適性この値が大きいほど攻撃力が向上する
重量パーツの重量
EN負荷パーツのEN負荷
腕部のステータスは射撃や近接の性能に影響を与える

射撃武器の適正が高いほど命中率が高くなるので攻撃力に関わる重要な部分になる。

また、近接武器適正が高いほど攻撃力があがるため、こちらも重要なポイント。

ポイント

  • AP
  • 射撃武器適正
  • 近接武器適正

脚部のステータス

ステータス意味備考
APパーツの耐久性能
耐弾防御実弾属性のダメージに対する防御性能。
耐EN防御EN属性のダメージに対する防御性能。
耐爆防御爆発/燃焼属性のダメージに対する防御性能。
姿勢安定性能ACSの負荷限界この値が大きいほどスタッガーが発生しにくい
積載上限脚部が支えられる上限重量この値が大きいほど重量パーツを多数搭載できる
水平跳躍性能水平方向の跳躍性能この値が大きいほど地上クイックブーストの初速が速くなる
垂直跳躍性能垂直方向の跳躍性能この値が大きいほど地上ジャンプの到達高度が高くなる
タンクを除く脚部のステータス
脚部の性能

脚部は全体の構成を決めるといっても過言ではない重要なパーツ。

積載上限を低くして機動力を重視するのか、それとも重量級で戦っていくのかという方向性がここで決まる。

姿勢安定性能にも大きな影響があり、特に重量級の場合はスタッガー状態になりにくい脚部を選ぼう。

ポイント

  • AP
  • 姿勢安定性能
  • 積載上限
  • 跳躍性能

タンクの性能は他の脚部とは異なる存在。

走行性能ブーストOFF走行の速度性能。
高速走行性能ブーストON走行の速度性能。
推力ブースト移動の推力この値が大きいほど高速で移動できる
上昇推力ブースト上昇の推力この値が大きいほど高速で上昇できる
上昇消費ENブースト上昇で消費するEN。
QB推力クイックブーストの初動推力。
クイックブーストの動き出しの速さに影響。
この値が大きいほど動き出しが素早くなる
QB噴射時間クイックブーストの噴射時間この値が大きいほど移動距離が大きくなる
QB消費ENクイックブーストで消費するEN。
QBリロード時間クイックブーストのリロード時間この値が小さいほど小刻みに連続発動できる
QBリロード保証重量クイックブーストのリロード時間が保証される重量この値が大きいほど重量機体でも性能が低下しない
AB推力アサルトブーストの推力この値が大きいほど高速で突撃できる
AB消費ENアサルトブーストで消費するEN
タンクのみに適用されるステータス
タンクの性能

超重量級で敵の攻撃を耐えながら高火力で正面からぶつかっていくタイプにするか、地上を素早く移動しながら戦う軽量タンクにするのか好みが別れそう。

タンクや4脚はチャージ武器を止まらずに撃てるのでその点もつよい。

ポイント

  • AP
  • 積載上限
  • 姿勢安定性能

ブースターのステータス

ステータス意味備考
推力ブースト移動の推力この値が大きいほど高速で移動できる
上昇推力ブースト上昇の推力この値が大きいほど高速で上昇できる
上昇消費ENブースト上昇で消費するEN
QB推力クイックブーストの初動推力この値が大きいほど動き出しが素早くなる
QB噴射時間クイックブーストの噴射時間この値が大きいほど移動距離が大きくなる
QB消費ENクイックブーストで消費するEN。
QBリロード時間クイックブーストのリロード時間この値が小さいほど小刻みに連続発動できる
QBリロード保証重量クイックブーストのリロード時間が保証される重量この値が大きいほど重量機体でも性能が低下しない
AB推力アサルトブーストの推力この値が大きいほど高速で突撃できる
AB消費ENアサルトブーストで消費するEN
近接攻撃推力近接攻撃で敵を追尾する際の推力近接武器の多くは一定距離内にいる敵を追尾可能であり、この値が大きいほどその際の速度が向上する
近接攻撃消費EN近接武器の使用に伴う移動で消費するEN
重量パーツの重量
EN負荷パーツのEN負荷
ブースターの性能はジェネレーターとの相性も重要

ブースターの役割は回避行動や移動速度の上昇など色々な場面で使う機会が多い。

なので、より速く、継続して使えることが重要。

そのために、推力と消費ENのバランスはチェックしておきたい。

ポイント

  • 推力
  • 上昇推力
  • 消費EN

FCSのステータス

ステータス意味備考
近距離アシスト適性近距離での照準アシスト適性この値が大きいほど近距離(130m圏内)で照準が合いやすくなる
中距離アシスト適性中距離での照準アシスト適性。
130〜260m以内の中距離での照準に合いやすさ。
この値が大きいほど近距離(130m~260圏内)で照準が合いやすくなる
遠距離アシスト適性遠距離での照準アシスト適性。
260m圏外の遠距離での照準に合いやすさ。
この値が大きいほど近距離(260m圏外)で照準が合いやすくなる
ミサイルロック補正ミサイルなど誘導弾のロックオン完了時間にかかる補正値この値が大きいほど完了までが短くなる
マルチロック補正ミサイルなど誘導弾のマルチロック完了時間にかかる補正値。この値が大きいほど完了までが短くなる
重量パーツの重量
EN負荷パーツのEN負荷
FCSはロックオンなどに影響

武器の構成によって最も効果的なFCSを選んでいきたい。

交戦距離によって得意とするFCSが変わるので自分の武器構成やプレイスタイルを確認して決めたいところ。

ポイント

  • アシスト性能
  • ロック性能

ジェネレータのステータス

ステータス意味備考
EN容量使用できるENの総量。この値が大きいほどEN消費アクションを多用できる
EN補充性能ジェネレータがEN補充を開始する立ち上がりの良さ。この値が大きいほどEN消費アクション後の回復再開が早くなる
供給復元性能ジェネレータのEN供給が停止した際の復元性能この値が大きいほどEN全消費からの回復再開が早くなる
復元時補充ENジェネレータのEN供給が復元した際に補充されるENこの値が大きいほどEN全消費からの回復再開で多くのENが補充され直後からEN消費アクションを多用できる
EN射撃武器適性EN射撃武器への出力伝達効率この値が大きいほど対象となる武器の攻撃力が向上しチャージ完了までにかかる時間も短くなる
近接武器やプラズマミサイルなど、出力系統が独立している武器には反映されない
重量
EN出力ジェネレータのEN出力。
高負荷パーツをどれくらい搭載できるかに影響。
余裕があるほどEN回復が早くなる。
ジェネレータはエネルギー関係に大きな影響を与える

ジェネレータは移動に関して重要なパートを占めており、何度もQBを使用したい場合や高負荷のEN武器を使いたい場合などにも大きな影響がある。

また、供給復元性能が高ければ限界まで使ってもリカバリが速くすぐに次の行動に動ける。

そして、復元時補充ENが高ければ満タン近くまで回復してくれるので、継戦能力も飛躍的に高まるだろう。

大きな被弾をするときは、大体スタッガー状態になった時やエネルギーが不足した時なので、良いジェネレータを積めば隙が少なくなるだろう。

ポイント

  • 全部

AC系統のステータス

ステータス意味備考影響するパーツ
AP機体の耐久性能全フレームパーツのAPを合計した値全フレーム
耐弾防御実弾属性のダメージに対する防御性能全フレームパーツの耐弾防御を合計した値全フレーム
耐EN防御EN属性のダメージに対する防御性能全フレームパーツの耐EN防御を合計した値全フレーム
耐爆防御爆発/燃焼属性のダメージに対する防御性能全フレームパーツの耐爆防御を合計した値全フレーム
姿勢安定性能ACSの負荷限界全フレームパーツの姿勢安定性能を合計した値全フレーム
安定回復補正ACS負荷処理性能機体の総重量が軽いほどこの値が大きくなり残留した衝撃の回復が速くなる総重量
照準追従性能ロックオン時の照準追従性能
腕部の射撃武器適性が高いほど性能は向上する
この値が大きいほど動いている敵に射撃を当てやすい腕部
ブースト速度ブースト移動の最高速度ブースタの推力が高く機体の総重量が軽いほど性能は向上するブースタ
QB速度クイックブーストの初速性能ブースタのQB推力が高く機体の総重量が軽いほど性能は向上するブースタ
QB消費ENクイックブーストで消費するENブースタのQB消費ENが低く、コアのブースタ効率補正が高いほど消費は少なくなるブースタ
QBリロード時間クイックブーストのリロード時間この値が小さいほど小刻みに連続発動できる。ブースタのQBリロード保証重量を機体の総重量が超過していると性能は低下するブースタ
EN容量使用できるENの総量この値が大きいほどEN消費アクションを多用できる
EN供給効率ENが機体に供給される際の速度効率この値が大きいほどEN回復が速くなる
ジェネレータのEN出力が高く機体のEN負荷合計が低いほど効率は向上する
ジェネレータ
EN補充遅延ENの補充に伴う遅延時間この値が小さいほどEN消費アクション後の回復遅延が短くなる
ジェネレータのEN補充性能とコアの供給補正が高いほど性能は向上する
ジェネレータ、コア
総重量全パーツの重量の合計値機体の移動速度に影響する
腕部積載合計両手武器の重量の合計値両手武器
腕部積載上限腕部の安定駆動が保証される上限重量この値が大きいほど両手武器の扱いに余裕ができ、超過による照準追従性能/反動制御低下が発生しづらくなる両手武器、腕部
積載合計脚部を除く全パーツの重量を合計した値
積載上限脚部が支えられる上限重量この値が大きいほど積載に余裕ができ重量パーツを多数搭載できる
EN負荷合計機体のEN負荷全パーツのEN負荷を合計した値
この値がジェネレータのEN出力を超えると出撃できなくなる
ジェネレータ
EN出力機体のEN出力この値が大きいほど高負荷パーツを多数搭載でき、余裕があるほどEN回復が速くなるジェネレータ、コア
積載状況積載上限に対する積載重量の割合上限を超えると出撃できなくなるが、OS強化ウェイトコントロールを行うことでその制限を解除できる
腕部積載状況腕部積載上限に対する両手武器重量の割合上限を超えると照準追従性能や反動制御が低下する
EN負荷状況EN出力に対するEN負荷の割合上限を超えると出撃できなくなる

-アーマードコア, ゲーム・アニメ関連, ステータス関係
-,